次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

鶏醤油ラーメン&餃子[とりの助@大田]

ラーメン(山陰)

【ダイエットログ】

体重 71.9
体脂肪率 20.8
朝食 おにぎり2
昼食 鶏醤油ラーメン&餃子[とりの助@大田]
夕食 コロッケ&メンチカツ★大豆野菜ウインナーのトマト煮★胡瓜&トマト☆マルエフー★焼酎ロック2☆大山ソフトクリームサンドクッキー
おやつ・夜食 バーボンソーダ☆焼酎ロック
摂取カロリー 2457
消費カロリー 1944
体調 3:普通

面接行脚も益田はパス

本日は面接行脚の西シリーズで、鳥取の時と同じく、会社に6時30分に集合して出発。
目的地は浜田。
本当は益田であるべきで、この拠点は採用のために何度も足を運んだ。
しかし、益田をスタートすると、今日1日で西シリーズを完遂できない可能性もあるので、やむなく浜田スタート。
もう一度益田に行きたかったようなそうでないような。
何れにせよ、今後島根県に来ることがあったとしても、益田や浜田に来ることはないだろう。
益田で採用した人には浜田まで来たもらった。
本当にいい人が採用出来たし、この3年間でもいい思い出のひとつで、後任者にも気持ちよく引き継げる。

大田の天草は閉まっていた

面接行脚の西シリーズでの昼ご飯は、コンビニか大田の天草
大田に入る前に行きたいお店がひとつあるのだが、今日も気付かずに通り過ぎてしまった。
天草に行くつもりで大田に入ったのだが、これが予想外の営業終了。
まだ13時にもなっていなくて、以前もっと遅い時間に行った気もするのに。
もしかしたら、まん防以降営業時間が変わってしまったのかもしれない。

最初で最後の「とりの助」

しかし、天草がダメとなると、このあたりにそうそうお店はない。
同行者と協議した末に、一旦9号線まで戻ることにした。
一瞬大阪王将も頭によぎったが、それでは芸がない。
ふと思いついたのが「とりの助」なるラーメン屋。
看板が結構目立つのだが、通り過ぎるタイミングもあって、これまで一度も行ったことがない。
たぶん、他のメンバーも行ってないだろう。
ということで、大田の最後を飾るべく、「とりの助」に初進出することにした。

鶏醤油ラーメンと餃子のセット

中に入ってみて、わかったのは、ここがチェーン店だということ。
メニュー等置いてあるものを見れば一目瞭然。
しかし、「とりの助」なるお店を他に見たことはない。
スマホで軽くリサーチすると、中四国に数店舗だし、関東にも店がある。
ただ、看板の写真が店ごとに全く違う。
松江に「濃超乱」というラーメン屋があるのだが、そこと似ている看板もある。
ただ、メニューはと言うと、濃超乱とは明らかに違う。
店名の通り、鶏醤油が主力のようで、昼はセットメニューがある。
一番安いセットはラーメンと豚ご飯だが、炭水化物セットは問題あり。
ということで、オーダーは餃子とのセットにしてみた。

「濃超乱」に似ている?

オーダーが終わったところで、漬物の食べ放題があるという。
このあたりも「濃超乱」と同じ仕組み。
ついついたくさんとってしまったが、塩分の摂りすぎはよくないよなあ。
そして、やってきたラーメンはいかにもチェーン店のもの。
まあ鶏のスープも悪くないが、それほど特徴もなく、ついつい漬物をドバドバ。
チャーシューも1枚薄いのが入っているだけ。
とりあえず、未踏のお店に入れただけということ。
餃子はまずまずだったかな。

引越しが不透明

仕事の方は浜田で2人、大田で1人、出雲で1人の面接を無事終了。
今回は同行者にほぼ任せているので、お別れの挨拶が主となる。
松江に戻ったのは17時30分過ぎで、その後頑張っても進んだ仕事はしれている。
後任者が14日に引継ぎのためにやって来るが、資料が出来ていないので、これは土日の宿題。
それよりも、この後任者はまーぶーの後に住むのだが、すでに28日で荷入れが決まっているという。
まーぶーが次に住む場所はまだ決まっていないので、荷入れは当然として、松江の荷出しすら決まっていない。
一応、明日引越屋が下見に来て、23日に荷出しの方向で押し込む予定だが。

食べログ

関連ランキング:ラーメン | 大田市駅

コメント