次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

ホテル一畑のランチバイキング

お出かけ

【ダイエットログ】

体重 72.0
体脂肪率 20.3
朝食 カルボナーラ☆どら焼き
昼食 ホテル一畑ランチバイキング
夕食 鶏むね肉の照り焼き☆ベーコンレタスサラダ★キャベツ蒸し焼売☆生搾り大-★ホッピーフルセット☆おいしく果実いちご
おやつ・夜食 ウイスキーのソーダ割り☆焼酎ロック
摂取カロリー 2702
消費カロリー 2567
体調 3:普通

We Love 山陰キャンペーン

「We Love 山陰キャンペーン」はGo Toトラベルの中止によって出て来た制度。
(と認識している)
様々な宿泊やイベントが5.000円を限度に半額割引され、これまでも宿泊だったり、ゴルフだったり、それなりに恩恵を受けてきた。
「山陰」なので、島根県、鳥取県両県が対象になるということだったが、先月下旬から様相が変わってきた。
鳥取県の感染者が増えたことで、島根から鳥取に行く場合は適用されなくなり、ついに鳥取県全体で運用が停止してしまった。
残っているのは、島根県内のみ。
実際新聞の折り込みなどには様々なツアーが組まれていたりする。
県外への移動が制限されている以上、この夏はこのキャンペーンで楽しもうかと思いつつ、島根県内もそのうち中止になるかもしれない。

本日のメインはホテル一畑ランチバイキング

今日申込んでいたのは、
「松江フォーゲルパーク入園&一畑電車一日フリーチケット付きホテル一畑ランチバイキングセットプラン」
というもの。
メインは5月16日にリニューアルオープンしたホテル一畑のランチ。
宍道湖温泉のホテルという通勤途上くらいの位置なので、泊まりに行くことはない。
わざわざランチに行くには、それなりの価格。
ちなみにランチバイキングは土日だと2,250円。
フォーゲルパークの入場料が1,500円。
一畑電車で宍道湖温泉からフォーゲルパークまで往復すると840円。
これだけの内容で、「We Love 山陰キャンペーン」が適用されると2,500円。
一畑電車は1日券なので、出雲大社まで行くことも可能。
とはいえ、宍道湖温泉でランチを食べると、行動はある程度制限される。
フォーゲルパークだって、普通は車で行くところ。
まあ、地元の会社が潤うということで、そこは目をつむる。

フォーゲルパークで癒される

まずはフォーゲルパーク。
家から宍道湖温泉駅まで歩くのもしんどい暑さなので、初めて土日限定の「パーク&ライド」というものを使って、駅前の駐車場に車を停める。
一畑電車はだいたい1時間に1本なので、時間をきっちり合わせないといけない。
チケットの引き換えもあるので、少し早めに来たら出発の20分以上前。
見かねた駅員さんが中に入れてくれて、涼しい社内で時間潰し。
フォーゲルパークの駅までは15分程度。
これまで2回来ているが、いずれも車。
電車で入るのは初めてで、まず最初の課題は帰りの電車。
1時間に1本しかない電車のため、滞在時間は2時間に決定。
すでに2回来ているので、新たな発見があるわけではないが、のんびりと見て回れる。
思った以上にお客さんは入っていた。
時間的には半分が涼しい室内、3割は外、2割は温室といったところか。
ペンギンやフクロウに癒されつつ、ハシビロコウの動いているところも見れて、なかなかの満足度。

ランチバイキングはまずまずか

予定通りの電車で宍道湖温泉の駅に戻る。
ホテル一畑は駅から1分。
予約は13時の回にしたのだが、ホテルに着いたのは12時20分。
改装後初めて入るホテル一畑は新鮮。
ランチバイキングは2階のレストランアヴァンシア。
かなりのお客さんで賑わっていたが、予約の時間前でも問題なく中に入ることが出来た。
2階からは宍道湖の眺めが素晴らしい。
ただ、バイキング自体は特筆することは無いかも。
料理を取りに行くのにビニール手袋をするのが唯一新鮮なところか。
料理は特別種類が多いわけでもない。
大きなエビフライが1番魅力的かなあ。
幸い胃袋も小さくなっているので、ふた周り目には皿の半分も入れないのにお腹いっぱい。
ご飯すらとらなかったし、定番のカレーライスもパス。
デザートも普通なので、正直もう1回来るかと言えば、微妙なところ。
時々メニューも変わるのかなあ。

頑張れ一畑

食後はホテル内を散歩。
宴会場がたくさん用意されているが、なかなか需要は無いんだろう。
本来は仕事でも年に何回かは訪れるはずだが、コロナ禍で行かないうちに改装になった。
一畑グループ自体がバスや電車、百貨店とどこも厳しい経営。
新しい客室も県外からの利用は限られているだろうし。
今日は一畑と縁のある日だった。
頑張れ一畑!

食べログ

関連ランキング:その他 | 松江しんじ湖温泉駅

コメント