次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

自宅マンションへの帰還(その9・・・和室から洋室へ1)

自宅マンション帰還への道

【ダイエットログ】

体重 70.9
体脂肪率 19.3
朝食 納豆ごはん☆味噌汁★アルフォート大
昼食 中華弁当
夕食 牛肉野菜炒め★厚揚げ人参ごぼう炒め☆アボカド胡瓜★マルエフ-☆ホッピーフルセット★ココナッツサブレサンド
おやつ・夜食 焼酎ロック
摂取カロリー 2317
消費カロリー 2339
体調 3:普通

和室を洋室に変更するのは長年の悲願だった

自宅マンションに戻るにあたって、和室を洋室に変更するのはずっと前から考えていたこと。
分譲時にやっていてもよかったのかもしれないが、何となく和室もあってもいいかと思って、和室はそのままで使っていた。
しかし、実際のところ和室は不便だ。
母親が来た時には布団を敷いたりしたが、これから来ることも想定しにくいし、洋室だから駄目というわけでもない。
山陰にいたときは、いつ自宅マンションに戻れるか心配していたが、戻る時は和室を洋室にしようと楽しみにしていた。
リフォーム工事など、家に住みながらやるのは難しいだろうし。
なので、仲介の不動産会社には、賃貸人が出ていく段階で、次には貸さないことに加えて、原状回復と同時に和室から洋室への変更を相談していた。

リフォームサイトに登録した

しかし、いざ見積りが出てみると、不動産会社から他の会社の見積りをとることを勧められた。
不動産会社が依頼する業者はリフォームの実績が乏しいらしい。
とはいえ、こちらもリフォームの会社をどうやって探していいかもわからない。
こういう時は当然ネットだ。
確か「マンション 和室から洋室に変更」とか入れて検索したように思う。
その際に、リクシルが運営するサイトにたどり着いた。
ここは必要最小限の情報とリフォーム内容を入れると、業者とサイト上でやり取りができるというもの。
最初の段階では匿名なので、引越業者を探す時に失敗した電話攻勢のようなことは避けられるはず。
このサイトに登録したのは5月13日のことだった。

4社が名乗り出た

最初に名乗り出てきたのは、足立区のY社。
足立区とはいっても、営業所12拠点で東京都6店舗、神奈川県2店舗、埼玉県2店舗、千葉県2店舗ということで、それなりに規模がありそうだ。
早いに越したことはない。
週末はリフォーム見積りデーにしようと、5月21日土曜日の10時に来てもらうことにした。
お次は世田谷区のJ社。
個人経営風に見え、ホームページからは社長のキャラクターに疑問符がつくが、地元も大事ではと思い、11時に来てもらうことにした。
3社目は横浜のF社で、ここはグループの冠がついている。
昼ご飯を挟んで、13時に来てもらうことにした。
4社目は府中のA社。
ここも小規模のようだが、府中も地元みたいなもの。
14時に来てもらうことにした。
こうして、5月21日は4社のリフォーム大見積りデーとなった。

5月21日は4-1+1=4社の大見積りデー

ところが、翌日になって3社目のF社から電話。
21日は他の予定が入ったので、翌週に延期出来ないかというもの。
正直この1週間は勿体ないので、この会社はお断りした。
この直後に5社目からのメッセージが届いていた。
こちらは西東京市のK社で規模の小さそうな会社。
でも、空いている時間も勿体ないわけで、21日の13時を打診したら、来てもらうことになり、元どおりの4社見積りデーに。
その後、細かい売り込みのメールが来る会社もあれば、図面を送れという会社もあったりで様々。
次回は5月21日の話になるか、それ以外の話になるかは、その時の気分次第。

コメント