次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

松江旅ランもどき

2022ランニング

【ダイエットログ】

体重 71.5
体脂肪率 21.5
朝食 ごはん★ハムエッグ☆味噌汁★洋菓子
昼食 塩ラーメン大盛[長さん]
夕食 厚揚げ豚肉巻き焼き★鶏むね肉酒粕漬焼き☆玉子キャベツサラダ★一番搾り-☆冷酒0.8★焼酎水割り☆苺チョコレートバー
おやつ・夜食
摂取カロリー 2230
消費カロリー 2772
体調 3:普通

旅ラン10キロで松江

NHKのBSに「ふらっとあの街 旅ラン10キロ」という番組がある。
東京にいた頃は見たこともあるのだが、松江に来てからは見たことがなかった。
というか、番組として続いていることも知らなかった。
そもそも通常のテレビだけでBSをを見ることが出来ない、という環境の問題もあるので、仕方ないところ。
最近、みぎ姉さんから奥様のLINEに、この番組で松江が取り上げられているとのメッセージが来た。
気づいたのが放送終了時点だったので、後日の再放送を録画して見てみた。
ランは宍道湖から始まるのだが、その宍道湖に阻まれて、進める方向は限定される。
結果、いつも見るようなお馴染みの風景が流れていた。

李白

今日のランは家の近所から松江城をかすめて、会社で新聞を読んでから帰る、というやる気のなさでスタート。
2キロほど走ったところでこの番組のことを思い出し、「李白」に行ってみることにした。
松江の酒蔵は「李白」「国揮」「豊の秋」「王禄」とあるのだが、高級路線の「王禄」は例外。
まーぶー的には最近酒の造り方から変化させている「国揮」を取り上げて欲しいところだが、まあ番組(ビジュアル)的には「李白」になってしまうのだろう。
放送ではランの途中だというのに試飲していた。
この蔵は観光客用に車も停めれるようになっているし、日曜日もちゃんと営業している。
しかし、まーぶーは未だ訪れたことがないし、今日もマスクを持っていないのでパス。
番組では仕込みの井戸から水を飲んでいたが、当然一般に開放されているわけではない。
とりあえず、写真だけ撮って退散したが、直近の日本酒の記事も「李白」だから、縁があるということにしておこう。

松江城

番組を遡ると、宍道湖畔をスタートし、まーぶーが働いている殿町付近を走って、やって来るのは松江城。
ここは当然外せないスポットで、当たり前のように天守閣に登っている。
まーぶーが松江城の天守閣に登ったのは3回。
最初はえびだいの前日で、これは浮かれていたから、かなり楽しかった。
2度目は、みぎ姉さんが来陰した2019年7月に奥様と3人でランの途中。
3度目は国宝松江城マラソンで貰った券で奥様と2019年3月に。
ちょうどコロナ禍が始まった頃で、マスクを忘れたけど、あっさり入れてもらえた。
あれから2年くらい登ってないが、松江を去ることになったら、もう一度登ってみよう。

ホーランエンヤ

番組は松江城のお堀を伝い、ホーランエンヤ記念館へ。
思い出す2019年のホーランエンヤ。
松江にあんなに人がいるのを見たのはホーランエンヤと水郷祭の花火くらい。
水郷祭は2年連続の中止だし、そもそもホーランエンヤは10年に1回だから、次は8年後。
5/18の渡御祭5/26の還御祭1年後の振り返り、どの記事を見ても懐かしい賑わい。
8年後には見れないだろうけど。
このホーランエンヤ記念館、その気になればいつでも行ける場所にあるが、行ったことはない。
松江を出ることがあれば、最後には行ってみよう。

堀川遊覧船

番組では、ホーランエンヤ記念館の次に「李白」にやって来た。
松江城から北にしろ、東にしろ、絵になる場所としてはちょうどいいのだろう。
「李白」のあとは、お城の北側を経て、堀川遊覧船へ。
まーぶーは2年前に1度乗ったきりだが、確かにこれは面白い。
松江に観光客がいれば盛り上がるが、コロナ禍で1番心配なのが、この遊覧船。
特に冬はコタツというのが楽しそう。
これも、松江を去ることがあればもう一度乗ってみたい。
(こればっか)

殿町

遊覧船はさすがに一周することはなく、カラコロ工房近くで下船していた。
さすがNHKの番組で、このあたりはまーぶーの勤務先を含めて色んな会社があるのに、一切会社名が映らない。
今日のまーぶーは予定通り会社で一休みして新聞をチェック。
こうしてみると、毎日観光地のど真ん中で仕事をしていることがよくわかる。
肝心の観光客があまりいないのだが。

青山蒲鉾店

その後に「青山蒲鉾店」に向かったのは意外だった。
スタートの宍道湖から松江城の時も近くを通ってるはずだが、まだ店が開いてないか。
あごの野焼きを取り上げ、しっかりその野焼きをシジミ汁と一緒に食べている。
まーぶーはほぼ毎日この蒲鉾屋の前を通っているが、未だに買ったことはない。
野焼き1本だけ買うにはちょっと敷居が高い。
今日も帰り道に写真だけパチリ。
松江を去る前に一度は買ってみよう。
(いい加減しつこいな)

彩雲堂

蒲鉾屋のあとは宍道湖大橋ではなく、遊覧船を降りた場所に近い、旧大橋へ。
ますます蒲鉾屋が不自然。
番組で最後にやってきたお店は「彩雲堂」。
このあたりお菓子屋が多いのだが、やはり取り上げるなら「彩雲堂」になるのだろう。
昔外国人が日本で和菓子の修行をする番組でも出ていた。
ここはコロナ禍で実家に帰れなかった時に、お菓子を選んで送ったことがあるが、今日は日曜日なのに休みというところが松江クウォリティー。
それにしても「不昧公」知らんかなあ。

宍道湖の夕日

最後は宍道湖畔に戻り、閉館中の県立美術館そばからの夕日。
完璧ではないが、一応夕日は見えている。
松江ではかなり幸運。
それししても、スタートから8時間くらいたっていると思うが、それで10キロか。
凄い番組だ。
この日のまーぶーの走行距離は10.28キロ。
距離的には上出来。
一応最後に宍道湖の写真を撮ってみた。
昼時だったので、夕日とは関係ない。
そういえば、しばらくきちんと宍道湖に沈む夕日を見ていない。
松江を出る前にもう一度・・・

コメント