次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

虫垂炎騒動

病気・怪我・健康

【ダイエットログ】

体重 71.4
体脂肪率 21.4
朝食
昼食 喜多方ラーメン[坂内@歌舞伎町]
夕食 鶏竜田揚げ‪☆里芋とイカと大根の煮物★豆腐‪☆マルエフ-★マリー
おやつ・夜食
摂取カロリー 1483
消費カロリー 2263
体調 1:絶不調

お腹が痛くて眠れない

朝4時40分くらいに目が覚めた。
まーぶーの上に布団がなく寒い。
起き上がろうとして、お腹が痛い事に気付いた。
決して激痛というような酷い痛みではない。
ただ、どんな体勢になっても微妙な痛みがあり、なかなか眠れなくなってしまった。
少しはウトウトしたかもしれないが、不安な状態のまま起床時間の6時に。
当然お腹は痛いまま。
ご飯を食べずにゴロゴロして、今日の行動を考える。
仕事に行けないレベルではないが、病院には行った方がいいような気がする。
今日こなしておきたい仕事もある。

ビルの中のクリニックへ

当初は近所のクリニックに行ってから会社に行こうと思ったが、少し痛みがひいてきたように思った。
会社のビルにもクリニックがあるので、とりあえずいつもより少し遅れて出勤することにした。
通勤そのものは問題なく、会社に到着。
会社の椅子に座ってる分には痛みは出ないが、立ち上がったすると、痛みはある。
病院に行かないのはちょっと怖い気がしたので、10時過ぎにビルの中にあるクリニックへ。
東京に戻ってからは、病院に行くのが初めてだと気付いた。

虫垂炎疑いで紹介状

順番が来て診察室へ。
最初は問診で、その後は横になっての触診。
ここで初めて、痛む箇所はピンポイントであることがわかった。
先生によると、場所的に虫垂炎とは少しズレてはいるが、虫垂炎の疑いが強いという。
こうなると、検査を含めて大きな病院に行った方がいいということで、紹介状を書いてもらうことにした。
ここでどこの病院にするかはかなり大事なポイントだが、比較的近い新宿の病院にしてもらった。
待っている間にその病院に電話したが、予約がいるかいらないかですったもんだ。
最終的には今来ても診察する先生がいないということで、13時に電話することに。

都立大久保病院

その間仕事をバタバタと片付ける。
入院や手術なんて言葉が頭をよぎる。
13時前に電話すると、かなり電話を待たされた上で「急いで来てくれ」とのこと。
仕方なくかなり急いでやって来たのが、都立大久保病院。
こういう大きな病院は滑落後に右足首の治療をした時以来だし、それが唯一の経験。
まずは受付。
この受付だけでも15分くらいかかる。
そこからエスカレーターで3階に上がる。
案外早く診察はやって来た。
一応問診と触診はあったが、虫垂炎かどうかは検査で判断するという。
血液検査とCTのようだ。
しかし、ここからが時間がかかる。

造影剤注入でCT

血液検査は尿検査とセットだが、これは簡単なもの。
ただ、この検査の結果によってCTを実施するということで、1時間くらい待たされる。
そして、CTの前に同意書。
造影剤を注入するのだが、まれに色んな反応を起こす場合があると、説明された。
検査場の前に行き、更に20分程待つ。
大病院は待つ時間との闘い。
そして、いよいよCT。
造影剤なしで2回撮り、造影剤を入れて2回撮る。
造影剤を入れると体が熱くなると説明されたが、本当だった。
ちょっと不思議な感覚。
それでも、特におかしな反応はなく、CTは終了。
ただ、造影剤を入れる管は何故か手首につけたまま。

やっぱり虫垂炎

3階に戻ってしばらくすると、結果を聞かされる。
こちらはドキドキしているが、先生は至って淡々と。
まずは血液検査の結果から、炎症がみられるとのこと。
そして、CTの結果から虫垂炎で間違いないだろうという見立て。
ただ、CTの映像見てもさっぱり分からない。
数値的にはそんなに酷いものではないので、直ぐに入院して手術という必要は無いんだろうが、週末に物凄く痛くなったら緊急外来に電話しろとのこと。
基本的には抗生剤で様子を見る方針にして、直ぐに1時間くらい点滴をしてから、薬を飲むということになった。

支払いは14,120円

この段階で16時を回っているから、会社に戻るのはかなり遅くなりそうで、その旨連絡を入れる。
皆んな結構心配しているらしいが、中には楽しんでいる人もいたんだろうなあ。
そして点滴。
右腕の管はこのために残しておいたようだ。
ただ寝てるだけの1時間。
まーぶーはこれまで病気とは無縁なだけに、貴重な体験だ。
点滴が終了すると時間は17時半くらいで、通常の窓口は閉まっていて、緊急外来窓口へ。
ここでも15分待って支払いは14120円。
CTのせいかなあ。
そして最後は処方された薬。
これを受け取ったのが18時と、この薬局の閉店時間。
長い闘いだった。

喜多方ラーメン坂内で本日初の食事

今日は朝から食べたものが、アルフォート2個だけで、腹ぺこ状態。
とはいえ、場所は歌舞伎町で、すでに賑やかな時間。
何とか見つけた喜多方ラーメン坂内で、ようやく今日最初のご飯にありつく。
朝から食欲は普通にあったのだが、朝は何となく食べてはいけないような気がしたし、昼も急いで行ったので、食べる時間はなかった。
検査は空腹が求められていたので、結果オーライだったが。
ラーメンを食べ終わって会社に戻ると18時30分。
2時間ばかり残務整理してから退社。
週末は大人しくするしかなさそうだし、急に痛くならないこと祈るばかりだ。

コメント