次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

こく旨らーめん 醤油[直久]

ラーメン(新宿方面)

【ダイエットログ】

体重 71.3
体脂肪率 20.2
朝食 焼いたパン☆スープ★ハッシュドポテト☆アルフォート
昼食 おにぎり
夕食 枝豆ポテトサラダ☆牛肉野菜玉子炒め☆ワカメときゅうりの生姜和え★マルエフ-☆冷酒1.1★ハーシーズバー
おやつ・夜食 焼酎ロック
摂取カロリー 1820
消費カロリー 2158
体調 3:普通

エルタワー

本日は独り飯。
でもあまり時間もない。
昨日エルタワー行って、飲食店のテナントが入ってないのを見て、かなりショックを受けた。
気持ち悪いくらい、奥の部分は昼間っからシャッター街。
一番いい位置にあるサイゼリアのみ、外に人がいる。
英國屋とか、牛たんのねぎしとか、昔からの店もないわけではない。
まあ、まーぶーが新宿で仕事をしたのは入社間もない頃なので、残っているお店が少ないのは仕方ないとして、駅チカなのに人がいないのが寂しい。
西口の高層ビルはどこもそうなのかなあ。

直久は生き残っていた

そんな中でも、直久は生き残っていた。
ただ、このお店まーぶーはそんなに行ったことはない。
新宿で仕事をしていた頃、夜10時以降に会社の特定の部署の人が毎日入り浸っているわことで有名だった。
一応チェーン店で、2017年の2月に笹塚の店舗に行ったことがある。
この時も随分懐かしく感じたものだ。
前置きが長くなったが、今日は独り飯が決まった時点で、直久に行こうと決めた。
店舗に入ると、当然のように直ぐに座れる。
まあ、それなりに繁盛しているようではあるが。

こく旨らーめん 醤油

ここは食券ではないので、メニューを見て注文を決める。
一番スタンダードなものは、純鶏らーめんで690円。
でも、さすがにこれじゃ寂しいと思って、一番人気らしい、こく旨らーめん 醤油にしてみた。
しかし、これは笹塚店に行った時と同じ選択。
「直久伝統の鶏スープと醤油タレに、濃厚な豚の旨味と背脂を加えた直久人気の逸品」ということらしい。
ここから意外だったのが、チェーン店なのに時間がかかること。
そして、やってきたらーめんは正直がっかり。
見た目が美しくないよなあ。
週末に食べた、いしかわやとは大違い。

チェーン店の味だった

味はと言えば、まさにチェーン店のもの。
麺もスープも特別に美味いものではない。
麺は本当に平凡だよなあ。
チャーシューなんかは豚と鶏の2種類。
味玉だって、いしかわやより美味しい。
でも、海苔なんか小さいのが1枚で、最初からスープに浸っている。
この店がこの程度なのか、オペレーションの問題なのか。
当面、直久に行くことは無いだろう。
そして、今日も仕事は最悪な部類。
昼ご飯くらい、美味いものを食べたいなあ。

食べログ

関連ランキング:ラーメン | 新宿西口駅新宿駅都庁前駅

コメント