次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

姫路ツアーで感じた鉄道事情

【ダイエットログ】

体重 66
体脂肪率 15.7
朝食 納豆ごはん★味噌汁☆チョコレート
昼食 おにぎり
夕食 春巻き★あじ刺身☆漬物★淡麗-☆燗酒2★パナップ☆チーズおかき
おやつ・夜食
摂取カロリー 2063
消費カロリー 2058
体調 3:普通

今鉄道の話題と言えば、あと半月後に開通する北陸新幹線。
今のところ、富山マラソンにエントリーする予定だから、たぶんその往復に使うことになるんだろう。
今回姫路に行ったが、色々と鉄道事情や、切符の買い方に迷うところがあった。
もちろん、神戸マラソンで長崎まで連れていかれたから、飛行機という選択肢はなかったが。
そういえば、あの時はまーぶーが乗った最初で最後のスカイマークだった。
前日に姫路へ行って受付をしなければならないから、当然のように新幹線で姫路に行く。
その切符の買い方だが、金券ショップで行きは姫路まで、帰りは新大阪からの回数券を買えば一番安いかと思ったら、そうでもなくて、姫路までの往復切符を買い、それぞれ自由席特急券を買った方が安かった。
指定席ならトントンだが、今回の場合指定を買う意味はないし、かえって時間の使い方に制約ができてしまう。
マラソンの受付が終わると、JRの新快速で芦屋へ。
復路の切符に姫路から新幹線を使うことが表示されているので、途中下車できるかどうか一瞬不安になったが、なんら問題ないどころか、自動改札で出れるという。
そのまま自動改札に入れると回収されてしまうので、必ず有人改札で判を押してもらうものだと思っていたが、勘違いだったのか、最近変わったのか。
姫路から芦屋となると、JRでも山陽・阪神のどちらでもいい。
姫路の駅はどちらもそんなに離れていないが、家からは阪神の駅の方が近い。
山陽の直通特急は乗換えなしだが、JRの新快速の方が速いし、少し安い。
ただ、山陽には三ノ宮からの姫路まで乗り降り自由のワンデーチケットがあり、別途三ノ宮までの往復の切符を買っても、断然安い。
色々調べてこういうことがようやくわかり、当日の朝は山陽の直通特急。
帰りは途中の駅で降りて風呂に入り、ワンデーチケットを有効に使う予定だったが、諸事情でそこはうまくいかなかった。
姫路の駅そのものは、JRの駅が立派でお店も充実しているのに、山陽はさっぱり。
地元の人が乗ることを想定しているとはいえ、駅周辺に土産物を買う店すらなく、結局姫路でのお土産は買えずに、あべのハルカスで調達することになった。
山陽電車大丈夫かなあ。まあ余計な心配なんだろうけど。
翌日あべのハルカスに行くときは、当初阪神で梅田に出てから御堂筋線で天王寺へ行く予定だったが、芦屋駅で最初に来たのは奈良行きの電車。
調べてみると、その電車に乗って西九条で環状線に乗り換えた方が、速いし安いということがわかってルート変更。
JR、阪神、阪急が平行して走っているという阪神間特有の事情があるし、この十年くらいで新しい路線もできたから、関西を電車で動くのはずいぶんわかりにくくなった。
景気は良くないとはいえ、やはり関西には多くの人が暮らしている証拠。
そんなほぼ一週間前の出来事を振り返りつつ、今週の仕事も無事に終了。

コメント