次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

臥龍梅 超辛口 純米吟醸 無濾過生貯原酒

日本酒

【ダイエットログ】

体重 71.7
体脂肪率 21.3
朝食 納豆ごはん★味噌汁☆アルフォート
昼食 麻婆炒飯弁当
夕食 ハンバーグクリーム煮★なめ茸豆腐‪☆カブの梅おかか和え★マルエフ-‪☆冷酒1★ハーゲンダッツミニ
おやつ・夜食 焼酎お湯割り
摂取カロリー 2101
消費カロリー 2058
体調 3:普通

中村屋酒販で買った「臥龍梅 超辛口 純米吟醸 無濾過生貯原酒」

本日飲み終わった日本酒が静岡市の三和酒造が醸している「臥龍梅 超辛口 純米吟醸 無濾過生貯原酒」。
買ったのは10月9日で、この日は前の社宅あたりまで走り、戻って来る途中に、千歳烏山と仙川の間にある「中村屋酒販」に立ち寄って、そのまま仙川駅から歩いて帰った。
「中村屋酒販」は日本酒の品ぞろえ自体はまずまずなのだが、残念なことに駐車場がない。
過去にも自転車でどこかに行った帰りに買ったレベル。
その意味では、今後もあまりこの店で買う機会はないんだろう。

昔は静岡県のお酒をよく飲んでいた

臥龍梅自体は、日本酒を一升瓶で買い始めた頃は、気に入ってよく買っていた銘柄だった。
今になって思えば、ちょっと甘めだったかもしれないが、当時は全般的に静岡県のお酒が好みで、開運なんかもよく飲んでいた。
「中村屋酒販」で「臥龍梅」を見たときは懐かしい気がした。
当然島根の酒屋では売っていないもの。
ただ、甘いという記憶のある「臥龍梅」だけに、「超辛口」ならなんとかなると思って、この1本を選んだ。
ただ、昔も同じようなことを考えたことがあったようで、2013年1月31日の記事では同じものを買ったうえで、かなり低い評価をしている。

まーぶー評価は3

今回は冷蔵庫から選んだものということもあり、すべて冷酒でいただいた。
飲んだ感じは悪くない。
まあ、過去に感じたほどには、というレベルで、特別美味いというわけでもない。
まーぶー評価は3というところか。
ちなみに、スペックは、
原料米:富山県産五百万石
精米歩合:55%
日本酒度:+10
酸度:1.4
アルコール分:17〜18%
すでに次の日本酒も籠屋で購入済。
季節的に酒量が増えそうだ。

コメント