次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

久しぶりの「おもてなし」[炉端と串カツ テツオ]

レストラン

【ダイエットログ】

体重 71.1
体脂肪率 21.7
朝食 ごはん☆ハムエッグ★味噌汁☆パイの実
昼食 鮭ときのこのニンニククリームパスタ☆ロングバケット★ミニサラダ☆コーヒー
夕食 餃子☆豚肉茄子炒め★クラシック-☆淡麗★冷酒1☆パキシエル
おやつ・夜食
摂取カロリー 2505
消費カロリー 2931
体調 3:普通

久しぶりの「おもてなし」

山陰にいる楽しみの一つとして、遠方から来た知り合いと飲んだり、観光に連れて行ったりという「おもてなし」があるのだが、それがほぼ出来ていない。
会社の後輩が松江城マラソンを走りに来たのは2019年の12月で、その後はコロナ。
東京から人が来る事すらNGだったわけで、なんともつまらない日々が続いている。
金曜日に久しぶりに前所属の後輩が仕事がらみで松江に来てくれた。
金曜日は鳥取、米子の面接ツアーで、松江に戻って来たのは18時50分。
その後、19時から約4時間、懐かしい話を聞くことが出来た。

炉端と串カツ テツオ

もちろん、公式には県外の方との飲食が解禁されているわけではないが、そこは感染対策のしっかりした飲食店ということで。
ここのところ、感染が落ち着いてきたことと、GOTO飲食券や夜市チケットの影響で、金曜日の夜はかなり繁盛していそう。
実際、前から気になっていたおでん屋に予約の電話を入れたところ、19時という中途半端な時間では席をとれないということで、断られてしまった。
その後に予約したのは、松江駅近くの「炉端と串カツ テツオ 」。
結果的には後輩が泊まるホテルの近くなので、そのあたりは良かったが。

東京ではお酒が飲めなかったらしい

いざ話をしてみると、とにかく飲み屋でしっかりお酒を飲むのは久しぶりだという。
今でこそようやく4人以下なら良くなったらしいが(それも近々全面解禁?)、つい最近まで東京では酒類の提供は禁止されていた。
東京に住んでいる人にとっては当たり前のことかもしれないが、島根では閉まっているお店はあるものの、開いていれば普通にお酒は提供されていた。
前所属では思い付きで駅前で飲んでから帰ることは、しばしばあった。
まあ今の所属は車で通勤しているので、飲めるとはいっても、実際に会社帰りに飲むことはほぼない。
後輩は島根の地酒を3杯も飲んで上機嫌。
つまみも定番の赤てんや、地魚の刺身、なめろうを焼いたものと豊富。
長芋のポテトフライというのも、このあたりの飲み屋では定番で、後輩も喜んでいた。
日本酒の価格が高いのが難点で、それでもそこは夜市チケットの威力で支払いは少な目。
ただ、帰る際に事件があった(未解決)のは困ってしまったが。

土曜日は出雲大社

翌日は出雲大社へ。
後輩は松江のみならず、全国を飛び回る超季節労働の仕事をしている。
土曜日の福岡入りに向けて、11時に出雲縁結び空港の出発。
他の地域から松江に来て、出雲大社へ行くのは簡単ではない。
それも、地元の人がいれば何の問題もない。
ホテルを8時に出発すれば、9時前には出雲大社に到着。
30分のお参り後、10時10分には出雲空港。
案外行ったことがない人が多いのが出雲大社なので、後輩も喜んでくれた。
今後こういう機会はあるのだろうか。

食べログ

関連ランキング:居酒屋 | 松江駅

コメント