次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

玉造温泉でゆったり

お出かけ

【ダイエットログ】

体重 70.2
体脂肪率 21.1
朝食 炒飯☆チョコレート
昼食 カレーライス☆ミニサラダ★マフィン☆コーヒー[焙煎珈琲工房 梢庵]
夕食 お好み焼き★豆腐☆豊醸ドライ-★冷酒1.3☆クランチバー
おやつ・夜食 焼酎ロック
摂取カロリー 2605
消費カロリー 2818
体調 3:普通

連休だし、どこか行きたいと思いつつ、特に行きたい場所も思いつかない。
悩んでいたら奥様から提案があり、玉造温泉に行ってみることにした。
以前純粋に観光したが、温泉そのものには入ったことはない。
有名な温泉地だし、やはり一度は入っておきたい。
この段階で、奥様とまーぶーのイメージにギャップがあった。
まーぶーが迷うことなく目指したのは「ゆーゆ」という公衆温泉施設。
10時半過ぎに着いて、1時間半程度の滞在。
お湯は完全に無味無臭。
なので、温泉に入った感はない。
ビルの5階だが、眺望はないので、どこの温泉に来たのかよくわからない。
まあ、普通のスーパー銭湯。
サウナもあるが、入りたい気分でもないので、淡々とお湯に入って退出。
玉造温泉を堪能したとは言い難いが、500円だから仕方ないか。
その後は車を移動して、奥様と軽く散策。
ここで奥様のイメージは温泉宿の日帰り利用であることがわかった。
確かに、日帰り利用を可能とする宿は多い。
ただ、多くは午後からだったり、そもそも土日はやっていなかったりする。
基本は要問合せだし。

ということで、次回はしっかり確認して、予約した上で温泉に入りに来ることにしよう。
街を散策しても、基本前回見ているし、日曜日なのにお休みのお店も多かったりする。
観光客はそれなりにいるのに。
玉造の最後は「玉作湯神社」。
『出雲国風土記』および『延書式』にも記載されている古社。
社宝として玉作跡から出土した玉類の完成品、半製品、砥石、古代のガラス、坩堝など700余りがある。
いずれも国の重要文化財で、境内に古代住居を摸した収蔵庫があり、玉類をおさめている。
その収蔵庫は外からしか見えないけど。
境内には、触って祈れば願いが叶うと言われる『願い石』があり、近年は、願い事を叶えてくれるパワースポットしても人気。
というか、それが人が来る理由らしい。
玉造滞在は2時間程度。
近すぎるので宿泊する気にならないが、一度くらいは宿泊してもいいのかなあ。
その語は、昼食とって、買い物して、軽くジョギング。
のんびりした1日だ。

コメント