次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

朝日山に登ってみた

登山

【ダイエットログ】

体重 70.9
体脂肪率 20.6
朝食 ミートソーススパゲティー☆グーテ・デ・ロワ ホワイトチョコレート
昼食 鍋焼きうどん☆炊き込みご飯[たまき]
夕食 真鯛煮付け☆巻かないロールキャベツ★ササミフライ☆豊醸ドライ-★冷酒1☆ディヌレ
おやつ・夜食 シュークリーム
摂取カロリー 2551
消費カロリー 2336
体調 2:不調

今朝も体調は今一つ。
とても遠くにお出かけする気分じゃない。
ジョギングくらいなら問題ないようにも思えるが、こんな時にわざわざやるもんでもないし。
とはいえ、午前中奥様がジョギングに出発するのを見届けると、なんとなく暇になってしまった。
それなりの時間寝ているので、追加で眠ろうという気にもならない。
パソコンをいじるのもつまらない。
そこでふと思いついたのが、朝日山に登ること。
標高は342mだから、たいした山ではないが、このあたりにしては登山道が整備されているらしい。
このスマホを買って最初に撮った写真は白鳥だが、バックは朝日山。

12月末に1度走って行こうとしたら、途中で道を間違えてしまい、たどり着けなかったという因縁もある。
車なら残り400mの地点に駐車場があるので、今日の体調でもなんとかなりそう。
慌てて着替えて、車で走ること10分くらいで、前回間違えた地点に到達。
今回は正しい道を行くと、300mほど行ったところで、車がすれ違えないとんでもなく狭い道。
ここを500mと行かないうちに駐車場に到達。
朝日寺参道を普段着のまま登っていく。
途中宍道湖が見える地点があり、さすがに標識もしっかりしていて迷うこともない。

それなりの急登を5分程、最後は階段を登って朝日寺に到着。
休憩所みたいなところがあって、団体の年配ハイカーが鍋を囲んでいた。
中国自然歩道の一部ということもあり、それなりに人気があるようだ。
朝日山は出雲国風土記にも記載のある四つの神名火山の一つ。
神の依り代として山自体がご神体というわけ。
その山頂にあるのが高野山真言宗朝日寺。
朝日寺自体が、出雲国33観音霊場第29番札所。
出雲国33観音霊場は、およそ1,000年前の平安時代に、花山法王が開創したとされている。
特別霊場の1ヶ寺を含め、全34札所から成る観音霊場で、全行程は、およそ220kmと興味があるようなないような。

そこから100mばかり歩くと、東ノ峰に到着。
ここの標高が342mらしい。
宍道湖は見えるし、反対側の日本海も臨めるから、天気が良ければ悪くない光景だろう。
もうひとつ西ノ峰もあるようで、そちらにも展望台があるということでその方角に歩き出したが、案内が不親切。
もう少しで行けそうな気もしたが、下りになっていたので、引き返した。
後で調べたら、道は間違ってなかったようだ。
まあ、西ノ峰は次回ということでいいだろう。
帰りの下りはさすがに足元が気になったが、どうにか駐車場に。
そのまま車で戻ってきたが、家を空けたのは1時間15分。
過去最短の登山だったかも。
そして、この後も昼食がてらの外出だけ。
なんか勿体ない3連休だったなあ。

コメント