次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

14年ぶり?のロッテリアでエビバーガー

カフェ・スイーツ

【ダイエットログ】

体重 72.3
体脂肪率 21.5
朝食 納豆ごはん★味噌汁☆アルフォート大
昼食 麻婆炒飯弁当
夕食 エビバーガー★ポテトS☆ペブシゼロ[ロッテリア]
おやつ・夜食 バーボンソーダ☆マルエフ★焼酎ロック☆こつぶっこ
摂取カロリー 2315
消費カロリー 2504
体調 3:普通

ジムに行く前に何を食べるか

本日はジムに行く日。
と言いつつ、今日も行くかどうか迷った。
家を出る時間の2分前までジムの準備をしていなかったのに、強引に荷物を集めて出発。
本当は昼間にインフルエンザの予防接種をしたので、激しい運動はしてはいけないが、まあ激しくやらないということで。
会社を出たのは21時という微妙な時間。
あと5分早いと先週や先々週と同様、コンビニでおにぎりかサンドイッチという手がある。
今日の場合、駅に行ってそのまま電車に乗るだけの時間。
最寄り駅を降りてから何か食べる手もあるが、それだとあまりにも直前すぎる。

久しぶりのロッテリア

やはり新宿で何か食べよう、と思いついたのがロッテリア。
その近くの「梅もと」はジムの前に何回か利用した。
その際にロッテリアも覗いてみたのだが、あまりにも高くてビックリ。
学生の頃は「サンパチトリオ」なるものがあってセットが380円だったりしたが、ファーストフードなのに、しっかりした定食より高いという印象。
永らく食べてはいないが、モスバーガーのような路線ならわかるような気もしつつ、ロッテリアはそういうお店ではない。
それが急に行く気になったのは、滅多に見る事がなかったauのスパートパスというアプリにはロッテリアのクーポンがあったから。
照り焼きバーガーは550円、エビバーガーと絶品チーズバーガーなら600円というセットのクーポン。
このくらいなら食べてもいい価格設定。

エビバーガーのセット

京王モールの中にあるこのロッテリア。
何時からあるんだろう。
学生の頃からというのはおおげさかもしれないが、会社に入った直後くらいにはあったような気がする。
というよりも、そもそもロッテリアの店舗を見かけることがなくなった。
当然、島根や鳥取にあるわけもない。
マリンスタジアムの中にあるのは例外だろうから、それ以外のロッテリアに入ったのはいつ以来だろう?
ブログの検索結果だと、2008年の12月やはり新宿のロッテリアに来ているが、たぶんそれ以来だろう。
とりあえずお店に入り、注文はエビバーガーか絶品チーズバーガーか。
たぶん絶品チーズバーガー自体を食べたことはないので、初めてというのも悪くはないが、やはりロッテリアといえばエビバーガーという選択になった。
セットはドリンクとポテト小だが、コーヒーだと40円増しという不思議な設定。
運動前ということで、ペプシゼロを選択。

懐かしさだけ

席についたらすぐに番号を呼ばれて取りに行く。
なんてことのないセットだよなあ。
これがクーポン使わないと750円というから、時代も変わったものだ。
まずはエビバーガー。
とても懐かしい味だ。
正直物凄く美味しいというわけでもないのだが、あっという間に食べ進んでしまった。
お次はポテトだが、昔からポテトの良し悪しはわからない。
電車は20分間隔なので、次の急行のためには、15分くらい時間を潰すのが丁度いい。
その意味ではポテトはいい時間潰しになる。
くどいようだが、特別美味しいわけでもないし、体にもよくなさそう。
まあ、ジムの前の食事としては悪くないので、次は絶品チーズバーガーかなあ。

いつも通りの修行

食べ終わってからジムに着くまで30分かからない。
それでもお腹がもたれないという意味では、ロッテリアも悪くない選択かもしれない。
そして、ここからいつも通りの修行。
スミスマシンは1台しかないので、空いているかどうかが心配だが、今日は問題なく利用することが出来た。
そしてトレミ。
今日も10時30分を過ぎてから始めたので、11時を超えてからは歩き。
とりあえず今日も汗だく。
インフルエンザの予防接種をしたのに。
そして、家に帰ると当然酒盛り。
これも「過度の飲酒は控える」という注意をギリギリ守る程度。
まずまず充実した1日。

食べログ

関連ランキング:ハンバーガー | 新宿駅新宿西口駅新宿三丁目駅

コメント