次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

「Go To Eat キャンペーン Tokyo」のデジタル食事券購入

2022日記

【ダイエットログ】

体重 71.7
体脂肪率 21.5
朝食 ミューズリー&牛乳☆アルフォート大
昼食 カレー☆ナン★ヨーグルト☆チャイ[ターリー屋]
夕食 豚肉生姜焼き&野菜きのこ☆豆腐★アボカド☆マルエフ-★燗酒
おやつ・夜食 焼酎お湯割り
摂取カロリー 2205
消費カロリー 2139
体調 3:普通

「Go To Eat キャンペーン Tokyo」再開

「Go To Eat キャンペーン Tokyo」が再開されるというニュースが10月にあった。
島根県にいた頃はプレミアム食事券を散々利用したものだが、東京に戻ってきたら、そんなプレミアム食事券はなかった。
実際は、始まってはいたものの、お店に休業要請をしたりして、販売しても期間が延期されて使えなかったり、抽選で当選したものの、発券がストップしたりしていたようだ。
もちろん、そんな事情をまーぶーは知らない。
ただ再開されるからと調べてみたら、紙とデジタルの食事券があるという時点で、かなりの困惑状態。
デジタルの方が発売が早いように見えたので、とりあえずデジタルの方を申し込んでみた。
申し込むといっても、Yahoo!のIDから登録するだけなので、それ自体は簡単。
しかし、そこから抽選があって、実際にチケットが受け取れるのは11月10日。
しかも、デジタルが使えるお店は、紙に比べて圧倒的に少ないということが後でわかった。

デジタル食事券に当選

10月中に申込んではみたが、抽選の結果は11月に入ってから。
それもいつメールが来るのかわからない。
もちろん、サイトに明記されているのだが、それがどのサイトなのか、似たようなサイトがたくさんあってわかりにくい。
当然まーぶーはよく調べないまま忘れていた。
昨日ふと思い出して調べてみたら、8日にメールが来る事になっている。
そもそも登録した時にメールすら来なかったのに、当落のメールは来るらしい。
しかし、探しても見当たらない。
もしかしたら、落選だとメールは来ないのかと思って読み返したら、結果は全員に来るらしい。
よもやと思ってゴミ箱を探したら、メールはあった。
「パスマーケット」なる名前だったので、速攻削除したようだ。
何せgmailには1日50件くらいのどうでもいいメールが来るわけで、ほとんどは速攻消している。
そして、メールの結果は当選だった。

デジタル食事券をスマホに表示出来た

当選したら、申し込んだ分を全額購入するか、一切購入しないかの二択。
デジタルは使えないお店が多いとはいうが、まあ何とかなるだろう。
購入案内のメールは9日に別途来るとのことだったが、昨日の夕方になってようやく届いた。
とりあえず言われるままに操作して購入。
正直何がなんだかよくわからないまま、スマホに食事券が表示される状態にはなった。
お店のコードを入れて、お店の人に処理してもらうような仕組みのようだ。
間違って違うお店のコードを入れたら、悲惨な目にあうらしいと、ワイドショーで言っていた。
なんとも不安になる仕組みだ。
千円単位ということで、平日の昼食に使うことは難しいそう。
改めて調布市内でデジタル食事券の使えるお店を調べてみたが、やっぱり少ない。
おなじみのスエヒロ館で使えるので、そこは問題ないが、あとは魅力的なお店が少ないなあ。
まあ、使い切れないことはないと思うけど。
まずはこの週末チャレンジしてみよう。

紙の食事券も買えるか

紙の食事券もそろそろ発売。
こちらも気になるので調べたら、スマホで申込んで、お店で発券出来るようだ。
昨日やってみたら、10日からだという。
そして、今日改めて夕方やってみたら、今日の分は終了して、明日は14時から再開とのこと。
1日の上限があるみたいだが、14時という時間はなかなかスマホでアクセスしにくい。
まあ、思い出したらやってみるつもりだが、これは案外難しいかも。
「Go To Eat キャンペーン Tokyo」なかなか難しいなあ。

コメント