次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

HUAWEIの体重計を買った

ダイエット

【ダイエットログ】

体重 72.1
体脂肪率 20.7
朝食 納豆ごはん☆味噌汁★アルフォート大
昼食 おばんざい定食[おおきに屋]
夕食 鶏むね肉小松菜炒め☆きんぴらごぼう★胡瓜と昆布の辣油漬け☆エビス-★ホッピーフルセット☆ハーゲンダッツミニ
おやつ・夜食 焼酎お湯割り
摂取カロリー 2371
消費カロリー 2240
体調 3:普通

HUAWEIの体重計を買った

年始の体重の記事を書いた際に、新しい体重計が欲しいことも書いた。
「わたしムーヴ」というアプリが3月31日で終了しまうためだが、怪しい中華製が多いので、躊躇していた。
それが一転して購入へ。
買ったのはHUAWEIの商品なので、紛れもない中華製。
とはいえ、こちらはアメリカさんに喧嘩を売っている会社。
実はGPSウォッチもGarminではなくHUAWEIのものを買おうと思っていたこともあるので、それほど抵抗はなかった。
ネットでの評判も悪くなさそうだし、価格がダメ元とも言える4千円台。
HUAWEIの直販サイトが4,620円のところ、ノジマオンラインで1割安い4,158円ということで、ボチッと。

届くまでに時間がかかった

問題はなかなか現物が手に入らなかったこと。
直販サイトならすぐに手に入りそうだったが、ノジマオンラインをはじめ、それ以外は入荷待ちの模様。
まあ、今の体重計が使えないわけでもないので黙って待つことにした。
ちなみに、注文したのは1月7日の午前中で、その日の夜に「メーカー生産待ちです。」というメールがやってきた。
その後音沙汰がないまま、10日が経過。
ふと、ネットで購入したページを見ると、出荷が始まったようで、3日後くらいには発送できそうなことが書いている。
こちらはクレジットカードで決済しているのに、連絡なし。
いい加減問い合わせしようかなあと思った20日になって、「出荷予定のお知らせ」が来て、その日のうちに「20日に出荷」とのメール。
そして、21日には現物が届く、という何とも言えない唐突感。

スマホのアプリが不安

とりあえず日曜日に測ってみた。
いきなりの72キロ台。
体重を測るのは平日の朝食後と決めているので、こちらは試運転。
今回一番重視したのは、測定結果をスマホで見れること。
今回買った体重計は、この価格ながらbluetoothにもWi-Fiにも対応している。
問題はアプリ。
HUAWEIがアメリカから排除されているので、Googleplayからアプリを手に入れることが出来ない。
こうなると、ダウンロードしてインストールするのは、中華製ならではの恐怖感を感じないでもないが、どうにかスマホには収まった。
どこかに情報が出て行くのかなあ。

測定値をどう扱うか

そして、今日初めての定期的な測定。
これまでのものとの差異を知るために、今週は両方で測定。
まず、今のものだと、
体重=72.55kg、体脂肪=21.7%、基礎代謝=1661kcal
それが、HUAWEIのものだと、
体重=72.7kg、体脂肪=19.8%、基礎代謝=1598kcal
やっぱり体脂肪率に差が出る。
もともと正解などないもので、2代前の体重計からオムロンに変えた時は、大きく数値が増えた
ただ、当時は13%台が18%台に増えたもので、今はどっちにしても20%くらいあることには違いない。
ここからはこのブログに入れる数値の問題。
現在は朝測った体重から0.5kg引いて、体脂肪率は1%引いている。
何の根拠があるわけではないが、朝晩測っていた時に、その差異を埋めるのが目的だった。
1週間両方で測るとして、来週からはどの数値を入れるか、しばし考えよう。

コメント