次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

ライズも1ヶ月経過

2022日記

【ダイエットログ】

体重 70.8
体脂肪率 21.5
朝食 炒飯☆栗きんとん
昼食 パイ★ドーナツ2☆コーヒー[ミスタードーナツ]
夕食 たこ焼き★かまぼこ焼☆一番搾り-★淡麗-☆ホッピーフルセット★ヨーロピアシュガーコーン
おやつ・夜食 バーボンソーダ☆焼酎お湯割り2
摂取カロリー 2662
消費カロリー 2690
体調 3:普通

燃費の悪さと、ディスプレイオーディオの不便さが課題

本日はライズの1ヶ月点検。
納車が12月22日ということで、ピッタリ1ヶ月後。
1ヶ月乗ってみての感想は、とにかく燃費が良くない。
特にひどいのが朝の通勤。
2キロちょっとの距離に15分以上かかるわけだが、この間暖房を使っていて、アイドリングストップにもならないので、リッター5キロくらいの表示。
帰りはもう少しましだが、それと週末の街乗りを加えてならすと、リッターで9キロ前後。
4WDでスタッドレスタイヤというところを割り引いても、ちょっと経済的ではない。
あとはディスプレイオーディオの使いにくさ。
ナビがついていないので、グーグルマップをナビに使うのだが、これがわかりにくい。
もうひとつナビアプリが使えるはずなのだが、これが立ち上がらない。
ディーラーには上記の内容をそのまま伝えたのだが、何が解決するというわけでもない。
アプリの件は一緒に操作してもらったが、分からず仕舞い。
後で連絡来るかなあ。

ディーラーとの付き合い方が難しい

今回は無料点検。
それでも、エンジンの洗浄剤とか、エアコンの何かとかで、1万円くらいの整備を提案された。
基本的に「しなけれならない」もの以外は断ることにしている。
そもそもディーラーとの付き合いというのは難しい。
前回のティーダも最終的にはCVTの故障が原因でおさらばした。
10年近く乗っているので、当然保証云々ではないのだが、メーカーの保証はディーラーでの整備が前提になる場合もある。
ずっと同じ場所に住んでいて、同じディーラーから車を買い続けている人にはいいだろう。
まーぶーの場合、このディーラーとの付き合いは短い。
松江を出てからは2度とお世話になることはないだろう。
その先どこのディーラーに行けばいいかは難しいところ。
まあ、この先どこに行くかもわからないから、今は考えようもないが。

腰痛も1ヶ月で治った

ライズが来てから1ヶ月ということは、腰痛からもほぼ1ヶ月ということになる。
腰痛の原因が、ティーダをディーラーに持って行く前にタイヤを積み込んだことにあるのだから。
現時点で完治と言っていいかどうかは微妙だが、ほぼ痛みを感じることはなくなった。
時々椅子やソファから立ち上がる時に嫌な予感がして、手をつきながら立ち上がっている。
でも、朝ベッドからは何の問題もなく起き上がっているのが、問題のない証。
当然歩いたり、走ったりするぶんには何の不安もない。
整形外科の先生も「1ヶ月くらいすれば自然と治る」ということだった。
二度と腰痛は体験したくはないが、そうはいってもまた再発するもんなんだろう。
普段から体が硬くならないようにし、走る前も準備運動するくらいしかないな。
10日くらい前からコルセットは付けなくなったが、しばらくは不要。

コメント