次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

中村茶舗で抹茶

お出かけ

【ダイエットログ】

体重 71.3
体脂肪率 20.9
朝食 納豆ごはん☆味噌汁★きのこの山
昼食 チキンきのこカレー[KARLY]
夕食 牛肉大根ブロッコリー豆煮☆きんぴらごぼう★きむち豆もやし☆煮卵★マルエフー☆ホッピーフルセット★マリー
おやつ・夜食
摂取カロリー 1995
消費カロリー 2271
体調 3:普通

松江銘菓銘茶めぐり

特にこれといった話題のない日なので、先週末の話。
日曜日に「マイカープランLAUT(ラウ)島根和牛赤ワイン煮込みフレンチランチと松江銘菓銘茶めぐり」というツアに参加したのだが、LAUTでの食事はその日に書いても、後ろの「松江銘菓銘茶めぐり」については触れていなかった。
集合場所として指定された駐車場の近くには、松江のお茶やお菓子の銘店が揃っている。
ただ、このツアーとして確実に行くことになっているのは中村茶舗のみで、ここまでほ旅行会社の人が連れていってくれる。
というか、旅行会社の人は我々をお茶屋さんに案内すると、それで帰っていってしまった。
不思議なツアーだ。

中村茶舗で抹茶をいただく

お茶屋さんに案内されたのは我々2人以外に2名、3名の2組。
中村茶舗には初めて入ったのだが、お茶や器がきれいに並べられていて、とても素敵な雰囲気。
まずは抹茶をいただく。
店舗奥のスペースはちょうど7人座れるが、ちょっと狭い。
松江では普通に抹茶が家でも飲まれていて、以前お客さんの家でいただいたこともあるのだが、当然まーぶーが家で抹茶を飲むことはない。
そんなわけで、ちゃんといれていただいた抹茶は美味しい。

茶室で社長のお話

中村茶舗は店舗の裏が工場になっていて、そこで抹茶等を製品にしている。
店舗と工場の間が中庭になっていて、きちんとお花が生けてある。
それを見に行ったら、他の人達もぞろぞろ。
中庭には茶室もあり、ここでお店のご主人(社長)が出てきて、茶室の解説。
これが20分以上になったと思う。
東南アジアに抹茶を輸出している話や、茶室の話、松江やその他の都市のお茶文化のことも。
もちろんためになったし、奥様は喜んでいたが、まーぶーはちょっと疲れた。

銘菓の老舗めぐりはパス

中村茶舗を出ると、本来なら銘菓の老舗めぐり。
このあたりには、
彩雲堂
三英堂
桂月堂
風流堂
といったお店があり、彩雲堂には行ったことがあるが、その他は行ったことがない。
とはいえ、このあたりは最近散歩を兼ねた昼ご飯で何度も訪れている場所で、あえて入ろうとは思わずパス。
というか、お茶屋さんを含め、このあたりのお店は何か入りずらい雰囲気があるんだよなあ。
せっかくだから、機会があればお茶屋さんもお菓子屋さんも行ってみたいとは思うが。

食べログ

関連ランキング:日本茶専門店 | 松江駅松江しんじ湖温泉駅

コメント