次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

大山に登った(その1)

登山

【ダイエットログ】

体重 71.9
体脂肪率 20.5
朝食 炒飯☆アルフォート
昼食 おにぎり2
夕食 お好み焼き☆さつま揚げ★一番搾り-☆ホッピーフルセット★ハーゲンダッツミニ
おやつ・夜食 ミルクティームースのかき氷[パンジェンシー]

バーボンソーダ
摂取カロリー 2506
消費カロリー 3009
体調 3:普通

2019年度は計画したが登れなかった大山

中国地方唯一の日本百名山にして、中国地方最高峰の大山。
過去に北アルプスで滑落経験があるとはいえ、山登りをやめたわけでもないまーぶーが山陰に来てから大山に登るまで2年半もかかるとは思わなかった。
大山の登山口にある大山ナショナルパークセンターを最初に訪れたのは2019年6月1日
この年の山開きの日でもあり、必ず登ろうと決意した日でもあった。
この年のうちに職場のメンバーと登る計画はあったのだが、雨予報で何度も延期になり、最終的な実行日は第3回比婆いざなみ街道マラニックと重なってしまった。

3年目にしてようやく大山へ

昨年度はコロナ禍の中行けないわけではなかった。
他地域に比べて感染者の少ない山陰では、島根県・鳥取県の往来は制限されているわけではなく、ただ単に気持ちが盛り上がらなかったというだけ。
今年度は「シーズン中に必ず大山に登る」と奥様と目標を定めていたのだが、8月になってコロナの感染状況が悪化すると、島根鳥取間の往来すら自粛を求められるようになった。
そんな状況から解放されて最初の土曜日。
多くの登山客が大山に殺到するであろうことは容易に想像出来てはいたのだが、その混雑ぶりは想像以上のものだった。

夏山登山口へ

登山は早朝から行動を開始するのが鉄則であることは分かっていたのだか、今日はついついのんびり。
アクセスの良さにかまけて、平日と同じような行動から、7時50分にようやく出発。
それでも、有料の高速道路も使ったので、9時過ぎにはナショナルパークセンター横の駐車場に到着。
駐車場もかなり埋まっている。
ナショナルパークセンターでトイレを済ませ、9時20分に登山開始。
しばし車道を通ったあと、夏山登山口入口へ。
本日のコースはこの夏山登山口を通って弥山へ。
大山の最高地点剣ヶ峰(標高1,729m)は崩壊により立入禁止で(別ルートで登れないわけではない)、西側の弥山(標高1,709m)が実質的な山頂。
夏山登山口から弥山は標高差約900メートルで、距離は2.8キロしかない。
緩やかな山道と呼べる場所はほとんどなくて、一本調子で登っていくのは富士山に似ている。
しかも6合目まではほぼ階段。
と書いたところで、今日は疲れたので、続きは明日。
Reliveの動画だけあげておこう。

Reliveでコースを見る

コメント