次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

出雲大社から走ってきた

2020ランニング

【ダイエットログ】

体重 71.8
体脂肪率 21.4
朝食 ごはん★ハムエッグ☆味噌汁★ヘーゼルショコラサンド
昼食 メンチカツ☆カレーまん★桜餅
夕食 焼肉★豊醸ドライ600☆冷酒1★パキシエル
おやつ・夜食
摂取カロリー 2364
消費カロリー 4756
体調 3:普通

予定通り、出雲大社まで一畑電車で行き、走って戻ってくることを実行。
一畑電車に乗るのは随分久しぶりで、片道820円。
まあ、これは寄付のようなもので、9時30分過ぎには出雲大社の駅へ。
2020年は初めて訪れることになるので、しっかりお参りして、スタートは10時半くらい。
家の近所が、えびだいでは65キロくらいだったような記憶があるので、逆算すると35キロくらいのランになる予定。
左膝が心配だったが、とりあえずゆっくりと走り出す。
だいたいキロ7分くらい。
まずは出雲駅伝のコースを逆走することになり、ほどなくワイナリーの横を通り、いずもドームが見えてくる。
いずもドームの真北の地点は、いずも駅伝での応援ポイントでもあり、えびだいの95キロエイドでもあるから、なんとなく懐かしい。
さらに5キロくらい行くと歩道がなくなり、少し迂回。
迂回コースはえびだいでも通っているので、コースとしてなるべく車との接触がない部分を選んでいるんだろう。
このあたりは車だと南のバイパスを通るのだで、あまり道がわかっていなかったかもしれない。
やがてバイパスと合流し、平田まで3キロくらい。
平田まで行かないとお店がないので、少ししんどいと思いつつ、水分補給時以外の休憩なしで淡々と進む。
平田の街に入ってくると、コンビニなども出てくるようになるが、最初に入ったのはグッディーなる地元のスーパー。
ただ、イートインできるようなスペースはなく、メンチカツを買って店の外でいただく。
スーパーを出て10分ほど走ると、その先5キロ以上コンビニがない所にローソンがあり、またも休憩。
ただ、ここはイートインコーナーがなく、カレーまんを立ったままいただく。

実は平田の手前で車で通るたびにいつか寄りたいと思っていた和菓子屋があるのだが、なぜか発見できず。
ところが、コンビニを出てしばらく走ると、その和菓子屋を発見。
人間の記憶はいい加減なもの。
ここでも桜餅を買って食べたのだが、さすがにお腹がきつくなってきた。
この和菓子屋のすぐ先が出雲空港からの道と合流する地点。
5月に宍道湖一周を試みた時は、ここから合流して残り15キロくらいと26度という気温の表示で諦めた。
今日の場合は膝さえ痛くならなければなんとかなりそう。
じきに宍道湖が見えて来て、ひたすら一畑鉄道の脇を通る。
3キロほど走ったところで一畑薬師入口の駅。
ここに久しぶりのコンビニとなるローソンがあるが、この先10キロ近くお店がないところでもある。
5月はここで電車に乗ったのだが、今回は干梅のみ買って休憩。
ここから先は3年前のえびだいを思い出しながら走る。
津ノ森の駅前にエイドがあって、しじみ汁が実に美味かったが、雨が強くて多くの人がリタイヤしていった75キロ地点だった。
フォーゲルパーク前にはドリンクだけのエイドがあったが、まだこの時は元気だったなあ。
じきに秋鹿(あいか)の道の駅へ。
ここでは荷物をおろしてじっくり足休め。
かなり脚にきていて、置いてあるチラシ類をみながら終わったかのような状態。
かれこれ20分以上の休憩で、ウルトラマラソンではこんな休み方は許されない。
このまま居座ってしまいそうだったので、意を決して出発。
残りは8キロ程度。
最後は白鳥を探しつつ、近所の道に戻って来たが、白鳥は違う場所にいたようだ。
最終的に36.5キロで本日のロング走は終了。
休憩を含めて5時間30分も体を動かしたんだから、まあ少しはいい練習になったんだろう。
そして、夕食はご褒美の焼肉。
こんなことをしていては痩せない気もするが。
とりあえず本日の記録。

コメント