次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

安来で白鳥ロード&月山富田城ラン

2021ランニング

【ダイエットログ】

体重 71.5
体脂肪率 21.2
朝食 納豆ごはん★味噌汁☆チョコレート
昼食 天ぷらうどん[まつうら@安来]
夕食 生ビール2★冷酒2(扶桑鶴・月山)☆おでん★串焼き☆サラダ★イカゲソ焼☆チャーシュー[三代目 徳平]
おやつ・夜食 バーボンソーダ☆焼酎お湯割り2★お菓子☆梅ゼリー
摂取カロリー 2706
消費カロリー 3631
体調 3:普通

今日は誕生日なので、計画年休。
正直やりたいことがあるわけではないが、ここで計画年休をとっておかないと、他にとれる日がない。
奥様は仕事なので、朝送って行くとやることがなく、ランの用意をしたまま向かったのは安来。
腰に違和感は残るが、せっかくフリーなのだから走ってはおきたい。
安来で白鳥を見つつ、月山富田城に登ろうという計画。
八雲から峠道を越えて、月山富田城の道の駅に着いたのは9時過ぎ。
まずは飯梨川に沿って白鳥ロードへ。
当初は幹線道路沿いに走ろうと思ったが、川の土手が走れそうなので、ちょっと凸凹が気になったが、車を気にしなくていいので、そのまま北上。
途中草が邪魔して走りにくい部分もあったが、なんとか白鳥ロードにたどり着いた。
安来の白鳥ロードはまだ何度も来ていないので、どこに白鳥がいるのかはよく分かっていない。
何せいつシベリアに飛び立ってもおかしくない時期だし。
それでも、最悪過去に見た宇賀荘あたりまで走ればいいが、ちょっと遠い。
先週末に見た辺りは白鳥ロードに入った直後でかなり期待していたが、見た限り数羽しか見えない。
さてはもう白鳥はこれしか残っていないのかと思ったところで、白鳥ロードを挟んだ南側の池に多くの白鳥が。
これまでこの池の存在に気付いて無かったのは、安来で白鳥を見るのはだいたい午後だから。
午前中の早い時間は水場にいることが多いのは、浜佐陀で経験済。
白鳥のいる池に大山が逆さまに映りこんだ写真はここ何ヶ月かでも最高のショットだった。

ということで、ここまでのランは好調だが、全く水分補給が出来ていない。
川沿いとか、田んぼの近くということで自動販売機すらない。
帰りは飯梨川の反対側を通るが、ここも自動販売機が見当たらない。
ようやく見つけたのは、牛舎のある近く。
スタートしてから10キロ以上で、今日は陽射しもきつかったので、喉もカラカラ。
ここで少し元気が出て、残り3キロくらいでスタート地点へ。
ここからが今日の第二弾で、月山富田城へ。
随分前に足立美術館に行った後で奥様と中腹まで行ったことはあるが、山頂の本丸までは行ったことがない。
登ってみると、驚くほど道が整備されている。
石段は興ざめなくらいしっかりしている。
石垣も迫力がある。
三の丸、二の丸を経て、本丸へ。
建物は何もないが、ここが一大拠点であったことは容易に想像がつく。
帰りは逆方向へ抜けてみたのだが、これが行きの石段とはまるで違う悪路。
上りなら問題ないが、下りでランニングシューズだとかなり危ない。
どうにか下山し、回り込んで、スタート地点の道の駅広瀬・富田城へ戻って来た。
腰に痛みの出ることもなく、15キロ以上走れたので満足。
そのまま富田山荘という日帰り湯に向かったのだが、木曜日は定休日。
ならばと、自動販売機と道の駅の中間くらいにあった「夢ランドしらさぎ」で汗を流す。
お腹も減ったところで、昼ご飯に向かうが、目的のラーメンは果たせず、うどん。
このあたりはまた今度書くことにしよう(いつだろう?)
更に、夜の宴は明日書くことにしよう。

コメント

  1. 二塁手 より:

    お誕生日おめでとうございました。お互いに。
    よき1年にいたしましょう!

    • まーぶー より:

      ありがとうございます。
      そして、おめでとうございます。
      いよいよ50代最後の1年ですね。
      といっても、何も変わらないのでしょうが。