次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

富士美術館で「ムーミンコミックス展」

エンタメ

【ダイエットログ】

体重 71.8
体脂肪率 20.5
朝食 焼いたパン☆ハムエッグ★ヨーグルト☆アルフォート
昼食 海老天付板そば[道の駅・滝山]
夕食 ピザ☆玉子キャベツサラダ★生ハムレタス☆マルエフ★ホッピーフルセット☆ヨーロピアシュガーコーン
おやつ・夜食 バーボンソーダ2★ジンソーダ☆ナッツおかき
摂取カロリー 2734
消費カロリー 2526
体調 3:普通

八王子の富士美術館へ

予報通り暑い1日。
自宅マンションで作業することも出来ないし、クーラーのない社宅は暑いし。
昼ご飯と買い物程度の外出だと、時間が潰せない。
かといって高速道路を使ってまで遠くに行く気にはならない。
近郊の美術館か博物館はないかと、ネットで検索したり、地図を眺めたりして、ここならばと狙いを定めたのが、八王子の富士美術館。
創価大学の敷地内にあるみたいなので、どういう関係の美術館かは一目瞭然。
まあ、そんなことを気にする気はない。

13時40分に到着

とりあえず向かってみることにしたけど、家を出たのは11時近く。
八王子は東京都であるが、車だとそれなりに時間がかかる。
家を出たのは11時前で、1時間以上走ってようやく美術館の近く。
こうなると、昼ご飯の方が先。
このあたりの地理は理解していない中、道の駅八王子・滝山へ。
車の外へ出てみると、とにかく暑い。
手早く昼ご飯を食べてから、富士美術館へ。
下調べか足りず、駐車場の場所がわからなくて大回りしたが、13時40分には到着。
これで、涼しい場所で長時間過ごすことが出来る。

ムーミンコミックス展

この美術館で現在開催されているのは、特別展の「ムーミンコミックス展」。
これに奥様が興味を示したのも、行こうと思ったきっかけ。
ただ、この美術館には所蔵している海外の名画もあるようなので、それをみるのも楽しみだった。
美術館の中に入ろうとしたら、日傘を預けないといけないことに気付く。
美術館の出口からは駐車場まで近いので、これにはガッカリ。
日傘を預けて中に入ると、券売機がある。
特別展の入館料は1,300円だが、Lineのお友達登録で1,000円。
買った券を持って受付に行き、正式な券をもらって、エスカレーターを上る。

ムーミンの世界を堪能

ここからはムーミンの世界。
実はまーぶーはムーミンをあまり理解していない。
なので、絵を見てもあまり感動するものはないのだが、一応理解は出来る。
展覧会はそれなりに混んでいて、ざっと見て回ると約1時間。
改めてこんなに広がりのあるストーリーだったのかと感心しつつ、1時間も見ていると、結構疲れた。
展覧会出口のミュージアムショップも盛況で、買いはしないが、じっくりと見入る。
その先には出口。
常設展は何処?と思ったが、何となく時間もたっているし、これから更に見るのはしんどい気分でもある。
日傘のために入口付近に戻り、このあとどこで買い物をするかを考えながら、入口から出て、そのまま駐車時へ。
その後買い物をして家にたどり着いたのは17時半だから、涼しいところで過ごすために作戦は成功に思えた。

常設展をスルーしてしまった

しかし、このブログを書こうとして、衝撃の事実に気付いた。
「西洋絵画 ルネサンスから20世紀まで」という常設展が開催されている。
そんなこと調べてから行けばいいのだが、全くスルーしていた。
考えれば美術館で所蔵品の常設展をやっているのは当たり前だし、美術館の人に聞けばわかるようなことを、全く見過ごしていた。
間抜けというか、なんというか。
実は最初に上ったエスカレーターだが、上りきって右に行くと特別展で、左に行けば常設展に行けたのだ。
帰りも入口に戻ったのに、全く気づかなかった。
常設展だからいつ行っても見れるものなんだろうが、「 8月29日~2023年7月上旬まで改修工事のため休館いたします」とのこと。
うーん、やっちまったなあ。

コメント