次の予定

当面マラソン大会はなさそう・・・

初めての北陸新幹線

マラソン旅行

1446276307380.jpg富山マラソンなのか、富山旅行なのかは置いといて、まずは富山に向けて出発。
いつも通りに起きるつもりが、5時前に目が覚めてしまった。
やはり、少し興奮しているのかもしれない。
家を7時20分に出て、京王線、埼京線と乗り継いで大宮駅へ。
大宮駅自体は何度も利用したことのある駅で、「かがやき」が入線してきた瞬間くらいは新鮮な感じもしたが、乗ってしまえば、これまでとあまり変わらない。
「かがやき」の最初の停車駅は長野で、当然長野までの景色は目新しいものではなく、しかもしばらくしたらトンネルだらけ。
そのトンネルを抜けるともう軽井沢。

1446276322604.jpgその間はやはりビールで、今日は比較的寒くて、ちょっと自分の服装が薄着なような気もしたが、とりあえず旅の気分を盛り上げるにはこれしかない。
月曜日を休めば4連休という日程だから、新幹線は満席で、お馴染みの5列車両はゆったり感はなし。
長野までは1時間かからずに着いて、さあこれから未知の車窓かと思いきや、トンネルの連続。
ようやくトンネルが途切れたところで、富山湾に関するアナウンスがあったが、残念ながら反対側からしか見えない。
まーぶー側の車窓からは立山連峰が見えるのかと思いきや、またしてもトンネル。
大宮からわずか1時間50分で富山に到着。
特にどうという景色のない新幹線の旅だったが、富山湾にしても、立山連峰にしても、そのうちじっくりと見れるだろう。
それより、天気は予報通りどんよりしている。
さあ、これから慌ただしく明日のコースの下見兼観光だ。

コメント